この度、おそらく人生で初めて小銭貯金始める事にしました。

みのる
貯金したい・節約したいと口だけで全然行動がともなっていませんでした

 

そして今回貯金をはじめるきっかけになったちょっと不思議な貯金ルールが「1~365円小銭貯金」 。

カンタンにはじめられる貯金ルールを最後まで達成すると総額がなんと66,795円!!

 

意外と見過ごせない大きな金額を貯金する事ができる、ということでことでご紹介します。

created by Rinker
¥783 (2018/08/18 17:10:00時点 Amazon調べ-詳細)
この小銭貯金法は使用目的のない貯金の場合には不向きな可能性があるため取り組む場合には要注意!
スポンサーリンク

1~365円小銭貯金のルールとは?

この小銭貯金ルールはサイフに溜まる小銭をスッキリさせちゃうついでにゲーム感覚で貯金しよう、という目的から始まっています。

 

ルールは簡単、1から365の数字の中から好きな数字の金額を貯金箱に投入していきます。

至って普通のルールですが1つ外せないルールがあります、それが1度入れた金額は2度目は入れられないルール

 

例えば、ある日に17円を貯金箱に投入するとします。すると1~365円すべての投入を完了するまでは17円という金額は入れられないのです。
小銭を入れたいときはまだ入れたことのない数字の金額を入れるしかない、ということです。

みのる
小銭が溜まってきたときの金額的に寂しいはずの財布が見た目だけ金持ちになっちゃうときにはとてもスッキリさせられるはずです!

あると便利な小銭貯金チェックシート

自分がいれた数字管理のためにも1~365の数字がかかれた紙を用意。(手書き良し・エクセル作成良し)

投入した各金額にチェックfa-checkを基本とし最終的に1~365のすべての数字を制覇した時には66,795円ハイ、達成。となるのですがこの妙なクセのある縛りが意外と積極的に取り組んじゃうんです(゚Д゚;)

 

というのが、わたしは↓の様な表を作り数字にチェックをしているのですが・・・

どうにもサッサとチェックで表を埋めてしまいたくなるのです(笑)

早く目標の達成したさにこの小銭貯金にも注意してもらいたいことがあります。

 

スポンサーリンク

1~365円小銭貯金の注意点

前述したように小銭貯金の最大の理由は「サイフに溜まる小銭をスッキリさせちゃおう!」のついでに貯金、はずがわたしが実際に始めてみて感じた注意点が

  • 思いの外1円が集まらない
  • 小銭をわざわざ作ってしまう
  • 貯金のための浪費が始まったり始まらなかったり・・・

本末転倒になりかねないので、ある程度貯金の目的を明確にして始めることをおすすめします。

みのる
ちなみにわたしは小銭貯金が貯まれば旅行費になる予定です。

こんな自分ルールの追加もおもしろいかも

 

  • 1日1円ずつアップしていく金額を投入していくルール
    →毎日かかさず続ければ開始365日後に約6万円の貯金に成功

無理なく続けられる追加ルールなのでおすすめです。

みのる
わたしの場合はサイフがぱんぱんになったときに小銭貯金してます。
大元のルールを厳守し、小銭を入れても数字が合わなかったりしてサイフ内の全ての小銭がなくなるわけではないのでいい具合にサイフ内整理になります。

    個人ルールによって貯まるスピードが違いますが、わたしのやり方だと気まぐれなので長くかかりそうですがないよりはいいですね。

    最後に

    いかがでしたでしょうか?『1~365円小銭貯金』が最終的に貯まる金額は66,795円
    と意外と見過ごせない金額です。とくに負担もなくルールも簡単なので始めやすいかと思います。

    ある程度、貯金の目的を明確にして小銭貯金のために無駄な浪費をしてしまわないよう注意だけして下さいね。

     

    また、簡単には開けられない貯金箱をつかうといいです。
    わたしは100均で缶切りでしか開けられないご利益がありそうな金色の貯金箱を使っています(笑)

    実際に小銭貯金をはじめて思ったのが意外と小銭をたくさんいれるので大きめの貯金箱を使うことをおすすめします。

    created by Rinker
    ¥783 (2018/08/18 17:10:00時点 Amazon調べ-詳細)
    スポンサーリンク

    Twitterで最新情報をお届け!

    RECOMMEND-こちらの記事も人気です-