こんにちは、みのる(@minoru3_com)です。

先週の始め、意気揚々と仕事に出勤しサクサク仕事もこなしたお昼休憩のころ。

突如、一斉送信で来月末頃に閉店する事になったという衝撃の内容が…!!

みのる
えぇ~~~!?!?!?
今後の生活どうなんのー?

ということで約3週間後に無職(予定)になります。

いや~驚きですね!
ただね、びっくりだし焦るべきなんだろうけどどうしてもわたしに危機感がわかない!!

スポンサーリンク

シングルマザー、制限が多すぎて雇ってもらえない

無職はさすがにマズいので現在急ピッチで次の職探ししてるんで・す・が!
これがまた受からないのなんのって。

子持ちで勤務時間・曜日・残業不可なんて制限があると、そりゃ雇う側からしたら使いづらいんだろうなってことは理解してるんだけど。

みのる
子供がいますって応えると”あ~”って感じの顔されるのはもうお決まり

「子供になにかあったときに見てもらえる方はいますか?」 って、この質問が毎度悲しくなります。

良い返答ができない人への断り文句のように聞こえてしまうんですよね。

 

それに特別なスキルも持っていないので誰でもできる仕事を探すしかなく、条件のいい仕事は倍率も高まって採用されにくいです。
子どもが居ようとも採用したい!と思わせられる自身の強みを見つる・スキルをつけるなどしていかないとダメですね。

現在、5戦5敗で面接結果は全敗中…。

みのる
負けずに職探し頑張ります!

 

スポンサーリンク

正社員でも安泰ってないんだなって

現在の勤め先ではわたしはフルタイムのアルバイト勤務なのですが、
今回のことで感じたことは正社員でも安泰じゃないんだなってこと。

一緒に働く正社員が突然職をなくすのを目の当たりにしちゃうと結局、雇用形態も関係ないのかなぁと。

もちろん、正社員のメリットもあるんだけどそれだけで生きていくのは不安になりましたね。

そんな突然の解雇なんて他人事のように思ってたところがあったので、いい戒めになったかなと思います。

みのる
自分のスキルだったり、今後の生き方もちゃんと考えないといけないですね

 

スポンサーリンク

並行して副業にも力を入れます

みのる
職を失う危機で他サイト運営にももっと力を入れてかないとなぁ

ずっとダラダラ運営していたアフィサイトをもっと腰を入れて頑張って取り組みます。

新年のご挨拶記事でも書いたように収益化を目指してサイト運営を頑張る件については否が応でもやらなければならなくなったので丁度いい機会かもしれないですね!

仕事の合間の面接とパソコン作業と普段以上に忙しくなるけど、応援してもらえたら嬉しいなぁ。

 

最後にこれだけは言わせて!

みのる
職が無くなるっていうのにわたしの危機感のなさが本当に不安なの!

昔からそうなんだけど”なんとかなるさぁ~”なところがあって、今までも結局なんとかなっちゃってたから本当に危機感がない!

仕事がなくなることは不安だけど「別に今日明日死ぬわけじゃないし~」って思っちゃってるわたしが居て。

そりゃいきなり路頭に迷わないけどもっと焦りたいの!

でもその反面退職したら、しばらく無職を楽しむのもアリだなぁなんて思ってるわたしもいて。

子どもを養う親としてどうなの!?ってわたしの中の善悪が争ってるんだよね。

 

無事に次の仕事が決まるのか?

はたまた無職期間を謳歌するのか、こうご期待…?

 

スポンサーリンク

Twitterで最新情報をお届け!

RECOMMEND-こちらの記事も人気です-